LotR&ホビット好きのNZ1人旅

ロードオブザリングとホビット好きが高じて、大して英語ができないのに1人旅&ホームステイした記録を旅行者目線でお届け。ホビット村情報も。

英語ができないのにホームステイ

 

2回目のニュージーランドはホームステイで訪れました!

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170119220444j:plain

初NZからわずか1か月半後のこと(笑)

 

 

2015’5月末 人生初海外NZへ。

7月頭 人生初ホームステイNZへ。

 

 

唐突~・・・

 

f:id:doraNZ:20170119220439j:plain

▲お馬さんに乗って散歩したり

 

なぜ私が海外2回目にして1人でホームステイできたか。

 

 

 

英語の不安がないからできる? 

 

 

 

いえいえ・・

英語は全然できなかったです。

 

 

謙遜ではなく学校の授業の範囲内レベル

しかも普段まったく英語に触れていなかった。

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170119220442j:plain

▲双子の子守を一緒にしたり

 

 

 

 

 

なのになぜニュージーランドにホームステイをしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 答えは単純。

ニュージーランドをすごい好きになったから!!笑

 

 

 

 

初海外はけっこう勇気がいった。

(飛行機にがてだし)

 

でも念願のホビット村へ訪れ、ロード・オブ・ザ・リングツアーに参加し、NZの人たちの優しさに感動

 

 

 

 

もっとニュージーランドにいたい!!

 

 

もうLotR/ホビットが好きすぎて無理!!!

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170119220441j:plain

 ▲ホストファミリーの親戚にも紹介してもらったり

 

 

 

そんなテンションで旅行から帰ってすぐホームステイについて検索。

すぐ面談のアポをとりました 。

 

 

自分でもまさかの行動すぎて、今振り返っても笑えます(笑)

 

 

 

 

 

 

 英語ができる・できない=ホームステイができる・できないの判断ではないですよ☆

 

 

 

 

 

↓読んでニュージーランドへ行きたくなったら是非ポチを^^↓

 


にほんブログ村

 

ホビットの生活が垣間見れる

 

 

ホビット村/ホビトンのグリーンドラゴンといえば

ここで暮らすホビットたちが夜な夜な集まるお店♪

 

 

わたし達ツアー客にとっても休憩ポイント

ツアーはドリンク1杯無料付きなので、しばらくまったりできます。

 

 

f:id:doraNZ:20170118002256j:plain

▲ロージーの居るカウンター

ここで頼んだドリンクをサーブしてくれます

 

の、左横の柱もチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホビット族が貼ったかわいい広告がたくさん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002302j:plain

▲ 「北四が一の庄からの新鮮卵だよ~」

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118010311j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002251j:plain

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170119002034j:plain

 

無くしものやリンゴ摘みのお手伝い募集。

生活感ある内容にニンマリ

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002250j:plain

 

 LotRホビットも、いかに細かな部分までこだわって作られているか

メイキングDVDからも分かるけど

 

 

 

実際、このホビット村も

 

本当にホビット族が今も暮らしているかのよう!

 

 

 

 

ホビトンは行くたびちょいちょい変化しているんだけど、このグリーンドラゴンの張り紙も変わってるのかなー?

 

 

グリーンドラゴンへ来るといつもピクルスを探してしまうので、次回はまたこの張り紙もチェックしよう!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村

 

 

ホビットの家に入れる!

 

映画ホビットの特典DVDでも紹介されていますが

ホビット村には様々なホビットホールがあります。

 

 

 

 

そのほとんどのホビットホールはドアを開けることはできません!

 

 

 

 

 

 

 

ただ。

 

開けられるドアがあるんです。

たった1つだけ。

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002259j:plain

 

▲このホビットのお家だけは入れるんです!!! 

 

 

  

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002301j:plain

▲絵描きさん(?)のホビットが住んでいるようです

 か、かわいい・・・泣

 

 

 

 

 

 

ロードオブザリングホビットの撮影風景DVDで説明のあるように

ホビットの家はサイズが大小あります。

 

 

 

 

私たちも入れるホビットホールは

ホビット族撮影用サイズに合わせているので・・・

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002257j:plain

ホビット族サイズになったように写真が撮れます♪

(ちなみに↑は海外1人旅のとき。)

夏なのでお花キレイでしょ~?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002253j:plain

▲中にも入ってOK☆

(これは初ニュージーランド旅のとき)

 

 

中はちゃんと広い空間になっていて、

小窓を内側から見たりできるよ。

 

そして、中は何があると思います?

 

 

 

 

庭先みたくホビットが住んでる演出が。。!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  なし!!

 

 

 

 

 

  ただの傘置き場~!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で雨が降った時のために、でっかい傘が無造作に置いてあるんです(笑)

ちなみに傘の色は深緑で、袋小路屋敷のドアをイメージしてるのかしてないのか・・なジャンボ傘(笑)

骨が折れたりわりとボロボロ。

 

 

 

入口からわかるように、絵描きさんのホビットホールの中はただの土です。

ディスプレイは何もなし~

 

でも入口につり下がってるドアベルを鳴らしたり

ほうき持って写真撮ったり楽しめますだ♪

 

 

ほぼ全員撮るので渋滞するスポット(笑)

 

 

 

 

 

 

 

↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オークランドのアイス屋さん♪

 

 

オークランド中心地からバスで(道が空いてれば)10分ほど

 

『パーネル』

というかわいい雰囲気のエリアがあります

 

 

f:id:doraNZ:20170114144136j:plain

 

 

 

 

そこにあるアイス屋さんもオススメの1つ♪

 

1人でも行きました!

 

 

Kiwiは1年中アイスをめっちゃ食べます。

ニュージーランド人アイス大好き!

 女の人1人でアイス食べてることなんて全然普通なので、

海外1人旅さんも是非っ☆

 

 

 

f:id:doraNZ:20170115220044j:plain

▲CASA DEL GELATO

 

 

初めてニュージーランドへ行ったとき、パーネルへも足を伸ばしたのですが

メインストリートをプラプラしていて見つけたかわいい看板。

 

 

 

路地を入ったところにあったのでちょっと躊躇しつつ・・^^;

でもせっかくだから!と意を決してTry!

(せっかくニュージーランド来たんだし!は度々勇気をくれます.笑)

 

 

f:id:doraNZ:20170115220100j:plain

 

ショーケースに並んでるだけでも10種類くらい?あったのですが

店員のお姉さんがホワイトボードを指し

「他にも種類ありますよ☆」

 

 

 

んーーーーっ迷うっ!笑

 

 

 

 

お店の前にテーブルがあってそこで食べることもできます。

ちなみにトイレもあるので、ひと声かけて借りられます

 

 

 

f:id:doraNZ:20170115220102j:plain

▲パーネルのメイン通りの看板

 

 

 

他にもジェラート屋さん見たけど、何でその色だしてるの??っていうカラフルさ^^;

フレーバーはおいしそうなのばかりで迷うけど、結局どれも甘くて味に大差なかったり。。(個人差)

 

でもパーネルのこのジェラートはどれを食べても今のところおいしくて、好き♪

 

 

 

 

  ~場 所~

どこのバス停で降りるかにもよるけれど

オークランド、ブリトマート駅あたりからバスに乗ってきたら

ホーリートリニティ教会の方へ向かって歩きます。

 

ジェラート屋さんがあるのは道の反対側

パーネル→ブリトマート駅方面にバスが走る側です。

 

 

f:id:doraNZ:20170115220056j:plain

▲路上にあるカワイイ看板を目印に

https://www.facebook.com/Gelatoparnell

 

 

 

 

 

 ↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村

1人でもホビット村へ行けるのか?

 

 

ニュージーランド2回目=海外旅行人生2回目。

にして海外1人旅をした私!(笑)

ちなみに当時英語は大してできません。。

 

1人でホビット村/ホビトンへ行ったことも数回あります。←

 

いや~だって、ホビットファンがニュージーランドへ来たからにはホビトン寄らずには帰れませんよ~♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114154721j:plain

▲セバスチャンと一緒だし(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

1人でもホビット村のツアーに参加することは可能か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114154722j:plain

   

 1人でも行けます!!!この通りっ↑

 

 

 

 

 

 

 

 

ホビトンムービーセットツアーに参加するにはいくつか方法がありますが、1人の場合1番オススメなのは

 

 

  ”ツアーに参加すること” 

 

 

 

 

 

ホビット村のあるマタマタというエリアは、オークランドから車で2時間ほどかかります。

ニュージーランドはまだ電車がそんなに普及していないので、マタマタまでは車がメイン。

 

自分でバスに乗っていくこともできますが

ツアーなら大抵宿泊しているホテルまで送迎ありです。

便利!!

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114155627j:plain

▲1人参加でもほかに参加者さんがいるので、ランチついてても1人で食べることはないのでご安心を(笑)

 

同じホビットファンの方とアレコレお話できるのですごく楽しいです^^

まだ自分と同じぐらいディープファンな方には出会ってないので、濃ゆいホビットファンの方と同行する日を楽しみにしています(笑)

 

 

 

 英語が苦手な方も大丈夫♪

日本人が開催しているところもありますし、JTBやHISなどでオプショナルツアーとして申し込むこともできます。

英語のガイドツアーもあれば、日本語でのガイドツアーもあります

(日本語の方がやや高い.笑)

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114154724j:plain

▲1人でもガイドさんが写真を撮りまくってくれる

ホビトンのスタッフさん達と♪

 

 

ホビット村だけでなく、ロトルアやワイトモの土ホタルなども見たい方にはセットになっているツアーもありましたよ~

(私はいつもホビトンだけ)

 

 

 

大抵ツアーは2名が最低催行人数だから、1人旅だとあきらめること多いですよね(泣)

ツアー会社によってはすでに催行が決まっていれば

1名でもホビトンムービーセットツアーに参加することができます☆

 

 

1人でもホビット村(昼ツアー)は十分満喫できるので、1人だからと二の足ふまず是非^^!!

 

 

 

 

 

 ↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村

NZロケ地めぐりの旅行日程

 

最初のニュージーランド旅は6日間の日程でした。

 目的はホビット村&ロードオブザリングのロケ地巡り!

それがメイン!!

 

f:id:doraNZ:20170114144129j:plain

 

1日目 夜、成田発

 

2日目 朝、オークランド

    午後、ホビット村ナイトツアー/The Evening Banquet Tourへ

 

3日目 丸1日 ホビット村昼ツアー/Hobbiton  Movie Set Tourへ

 

4日目 日帰りでウェリントンLotRツアーへ。

 

5日目 オークランド市内ぶらぶら

 

6日目 朝、オークランド

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114144136j:plain

 

 

 

1番少ない日程だと5日間で行ったとき。

 

 

往復で2日とられるので、滞在は3日間ですね

 

2日目 到着後そのままクライストチャーチへ。1泊

 

3日目 クライストチャーチオークランドへ。午後市内ぶらぶら

 

4日目 丸1日 ホビット村昼ツアー/Hobbiton  Movie Set Tourへ

 

 

 

f:id:doraNZ:20170114144127j:plain

 

ホビトン/ホビット村はオークランド市内からだと、車で片道2時間ほどかかります

 

なのでホビット村へ昼ツアーで行っても、ほぼ1日とられてしまいます。

 

 

 

 

ウェリントンへは、私は毎回日帰りです。

オークランドからは飛行機で1時間ちょっとで着きます。

ロードオブザリングのツアーに参加したときも、個人でLotRロケ地めぐりした時も日帰り♪

 

(NZが)夏季だと23時ごろオークランド→成田便も曜日によってあったので、お休みがとりにくくてもニュージーランド弾丸旅は可能かも!?

 

 

 

 

 ↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村

ビルボの誕生日会場だ!~ホビット村~

 

ロードオブザリングFotRでホビット村のシーンといえば・・・

 

ビルボ111歳のお誕生会!

 

 

パーティーフィールド!!

 

 

LotRのビルボ誕生会はスタジオですが

ホビットでは実際に使われたこのパーティーフィールドへ

私たちも入ることができます

(ナイトツアー/The Evening Banquet Tourでは食後にホビットダンスを踊ります!!)

 

 

 

f:id:doraNZ:20170113224246j:plain

▲2015年5月(秋)

 

 

ここへ来ると

 

フロド「スピーチ!スピ~チ!」

 

ビルボ「ブレスガードォ(ル)!」

 

のセリフがリジーとイアンの声で頭にめぐります

あの言い方好きなんです(笑)

 

 

 f:id:doraNZ:20170113224242j:plain

 ▲2015年12月(夏)

 

この飾り、ナイトツアーでは明かりが灯るんですよ~とってもキレイ☆

でも2016年9月に行ったときは、↑のテントや飾りはなくなっていました ・・

 

 

 だけど!

 

 

 

 

 

 

パーティーフィールドへ入れないこともあります

 

 

 

 

 

芝生を守るため入れない日もあるんです

私も6回中3回は入れませんでした。

でも近くは通るので、写真は撮れると思います

(ガイドさんの進み具合が早くなければ.笑)

 

 

f:id:doraNZ:20170113224243j:plain

▲パーティツリー!!!

 

 

 

フィールド内には竹馬のようなものや、↑写真のようにシーソーがあって遊べます♪

大きなカボチャがあったことも!

 

 

 

f:id:doraNZ:20170113224248j:plain

▲パーティーツリの周りにはロープが張られ、近くまでは行けません

 

 

パーティーツリーも季節によって茂り具合が違うので、それも楽しみの一つ♪

 

 

本当に奇跡的なまでに、物語のホビット村そのものです!

鳥肌っ

 

 

 

 

 

 

 ↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村