LotR&ホビット好きのNZ1人旅

ロードオブザリングとホビット好きが高じて、大して英語ができないのに1人旅&ホームステイした記録を旅行者目線でお届け。ホビット村情報も。

ホビットの家に入れる!

 

映画ホビットの特典DVDでも紹介されていますが

ホビット村には様々なホビットホールがあります。

 

 

 

 

そのほとんどのホビットホールはドアを開けることはできません!

 

 

 

 

 

 

 

ただ。

 

開けられるドアがあるんです。

たった1つだけ。

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002259j:plain

 

▲このホビットのお家だけは入れるんです!!! 

 

 

  

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002301j:plain

▲絵描きさん(?)のホビットが住んでいるようです

 か、かわいい・・・泣

 

 

 

 

 

 

ロードオブザリングホビットの撮影風景DVDで説明のあるように

ホビットの家はサイズが大小あります。

 

 

 

 

私たちも入れるホビットホールは

ホビット族撮影用サイズに合わせているので・・・

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002257j:plain

ホビット族サイズになったように写真が撮れます♪

(ちなみに↑は海外1人旅のとき。)

夏なのでお花キレイでしょ~?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:doraNZ:20170118002253j:plain

▲中にも入ってOK☆

(これは初ニュージーランド旅のとき)

 

 

中はちゃんと広い空間になっていて、

小窓を内側から見たりできるよ。

 

そして、中は何があると思います?

 

 

 

 

庭先みたくホビットが住んでる演出が。。!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  なし!!

 

 

 

 

 

  ただの傘置き場~!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で雨が降った時のために、でっかい傘が無造作に置いてあるんです(笑)

ちなみに傘の色は深緑で、袋小路屋敷のドアをイメージしてるのかしてないのか・・なジャンボ傘(笑)

骨が折れたりわりとボロボロ。

 

 

 

入口からわかるように、絵描きさんのホビットホールの中はただの土です。

ディスプレイは何もなし~

 

でも入口につり下がってるドアベルを鳴らしたり

ほうき持って写真撮ったり楽しめますだ♪

 

 

ほぼ全員撮るので渋滞するスポット(笑)

 

 

 

 

 

 

 

↓読んでNZへ行きたくなったら是非ポチを^^↓


にほんブログ村